いらないものが多すぎる!

日々の暮らし

ミニマリストからは程遠い暮らしをしているワタシ。
今までは、何か欲しい物があれば思い立ったらポチっと買うことが多かった。
ネットショッピングが普及したお陰で早朝でも深夜でも、どこに居ても欲しいと思えばすぐに指一本で何でも買える世の中になった。
その昔、ワタシが高校生だった頃なんて雑誌で見かけた洋服が欲しい!!なんて思っても買えない物の方が多かった。たいていの雑誌に載っている洋服は東京のお店で売られている物が殆どで、ワタシの住んでいる片田舎では簡単に買うことなんてできなかった。まぁ、お金もなかったけどね…
それを思うと、今じゃZOZOTOWNで簡単に買えるときてる。
全く便利な世の中になったものだ!

でも、その便利さと引き換えに物がズンズン増えていく。
気になる本があれば、本屋に行くよりAmazonで探した方が確実に見つかるからAmazonで買う。
ついでに見つけた面白そうな本も一緒に買ってしまう…
CDにしてもそう。サブスクなんて無かったひと昔前まで、1曲でも聴きたい曲があれば買ってしまう。レンタルで済ませればいいのに、行ったもののお目当のCDが無かったり返しに行く暇がなくて延滞するくらいなら買っちゃえ〜!なんて買ってしまうなんてことも多々あった…
結局、CDはパソコンに取り込んだら必要なかったり、本だって何度も読まなかったりするので完全に無駄使いだ。その分、貯蓄に回しておくべきだった…と今は猛省しております。



そんなだから、物ばかり溢れている。
たま〜に思い立ち、ヤフオクで出品してみたりするが売れるものは売れるんだけれど如何せん時間が掛かってしょうがない。出品した時はあんなにやる気満々だったのに、売れるまでの時差でやる気が削がれてそのうち、邪魔くさくなり結局、出品ブームもあっけなく終了する。なので、大した断捨離にもならない。

これではいかんと思い立ち、最近ワタシは重い腰を上げ今まで避けてきたメルカリに手を出してみたのだ。
ひと足先にメルカリデビューを果たした友人に、どんな感じなのかを聞き、一通りやり方のレクチャーを受け、試しに定期便で購入したものの肌に合わなくなり長らく放置していた化粧品を出品してみたところソッコーで売れたのだ。

そうなると人間、俄然やる気になるもので…
それにオークションよりもスピード感があるので、心なしか部屋の空間が広くなった気がせんでも…ない。
でも、ヤフオクと違って設定金額から値上がりする訳ではないから正直、二束三文になるものも多々あるのですが誰か必要としてくれる人がいるのならば、捨てるよりは気持ちが満たされるからと暇を見つけてはセコセコと出品してしまうのです。

部屋の中がスッキリすると、何だか頭や心の中のモヤモヤした感じもスッキリしてくるわね〜!
極力モノを買わないことを心に誓いつつ、いろんなモノを断捨離して自分自身を見つめ直しているのです。


コメント