続・過敏性腸症候群〜ラッパ整腸剤BFを試す〜

健康

随分とご無沙汰になってしまった更新…
いろいろと書きたいことはあれども、なかなかやる気が起きずで放置すること早5ヶ月。
そういや最後に更新した時は、春の訪れを感じながらコロナが本格的に流行り出した頃だったな…
今じゃ、ようやく少し涼しくなり夏も終わるのかしら?なんて言っちゃって。
時間なんて、ホントあっという間に過ぎていくのね。

以前、ワタシは過敏性腸症候群(ガス型)持ちだと書いたのだが本日はその続編です。

腸の中で発生するガスがどうにかならないものかと、あの後いろいろと調べてみた。
本当は、ちゃんと病院へ行くべきなんだろうっていうのはよく分かってるんですよ…
過敏性腸症候群の薬を処方してもらうのが一番手取り早いのもよく分かってる。
でも、いざ病院へとなったらなかなか気が進まないのですよねぇ…
(過敏性腸症候群の女性の方って皆さん、ちゃんと病院へ行っておられるのかしら?)

とりあえず病院へ行く前に試せる物や事をいろいろと試してやろうと思い調べました。
もちろん食事について気を使うのも大切でしょうが、今回は腸内環境も良くするため整腸剤を変えてみようかと思いいろいろと調べてみたのです。
ちなみにいろいろ試した結果、現在ワタシが飲んでいるのは「強ミヤリサン錠」というもの。
整腸生菌成分の1つであり、生物でもっとも耐久性があると言われている芽胞を形成する酪酸菌(宮入菌)を主成分とした整腸薬です。(メーカーの説明文より)
なんでも、酪酸菌はぬか漬けに含まれている善玉菌だそうでなので日本人の腸に合いやすいとのこと。
そりゃイイじゃん!って、毎日飲んでいる。
なんとなく効いてるような気はするけれど、でも劇的な効果は感じることができない…

すると、ガスコントロールに良さそうな薬を発見したのだ。
口コミを見ていたら、なかなか高評価ので試してみる価値はありそうだ!
まぁ、ダメで元々…効けばラッキー、効かなきゃガッカリな感じで軽い気持ちでAmazonでポチッとしてみた。

そして翌日早々に「ラッパ整腸剤BF」が届いた!
値段も500円ちょっとと安いので、効果がなくてもさほど痛くはない。
ということで、早速試してみることにした。
箱を開けると「う〜ん、ちょっとクサイなぁ…コレ」ほのか〜に正露丸のニオイがするではないか!
そりゃ、ラッパのマークでおなじみの大幸薬品さんの商品なので正露丸と繋がりはあってもおかしくないのだが、普通の整腸剤のほぼ無臭な感じを想像していたので少々怯んでしまう。
錠剤ならまだしも、粉薬なので果たして飲めるのか、ワタシ??と心配しつつ、恐る恐る口の中に入れてみる。正露丸臭に襲われるわけでもなく、苦いや不味いなど感じずに案外アッサリと飲むことができた。
なんせ、ワタシは粉薬が苦手だ。そんな中、苦いだのクサイだのを感じてしまったらいくら効き目があっても少々億劫になり、続けて行くことが難しくなりそうな気がする…
とりあえず第一関門は突破できたようだ!



あとは肝心な効き目がどんな感じなのかが気になるところだ。

とりあえず本日から服用開始します。
服用後の効果はどんな感じかなのかを自身の備忘録も兼ねて今後、定期的にレポートしていきたいと思います!
効くといいな…

コメント