アラフォーの転職活動

仕事
スポンサーリンク

働くのが怖いと言いつつも働かないといけないのが現実。
ようやく重い腰を上げ自分に喝を入つつ働き始めたワタシ。
今回はアラフォーの転職活動の現実をザックリと綴ってみようと思います。

転職活動は思ったよりも厳しい。
コロナのせいで圧倒的に求人数が減っているってのもあるけれど問題はそれだけではない。
まず年齢の壁にぶつかるんですよね。そりゃ企業さんだって若い子の方がイイでしょうしねぇ。

今までを振り返ると有難いことに転職活動にそんなに苦戦したという記憶がないワタシ。
なので今回の転職活動も何だかんだ言いつつ楽観的に考えてしまっていたところがあった。
しかしそれは大きな間違いでした…
フタを開ければ敗北感が漂いまくる転職活動となった。
履歴書を1枚、また1枚と書くたび、どんよ〜りとした気持ちになっていく。
そうなると履歴書に貼り付けた自分の写真も何だかやつれて見えてくる…



ハローワークの方にも「正社員となると今のご時世なかなか厳しですよ、ましてや年齢的なものもありますしね。」なんて、分かってはいるのだがグサッとくることまで言われる始末。
確かにコロナのせいで正社員での求人はグッと減っているのが現状だし、条件が良い求人は年齢でアウトだったり必須条件のハードルが高かったりもするし…そして争奪戦も激しくなる。
下手したら採用枠が1名のところに20名以上の人が応募していて面接までしているにも関わらず
「あっ、でもまだ決まってないようですね〜」
なんて言われた日にゃ、どんな凄い人材を求めてるんですか?本当に採用する気はあるのですか?って思えてくる。そんなところへ面接に挑んだとて採用される気がしないし採用されたとしても求められてることに応えられるだけの能力があれば良いが、なければ悲惨なことになりそうだ。
そして何より条件だけで選んでるものだから、仕事に対しての貪欲さや熱意がないので不採用になるだろう。
不採用通知をGETするために履歴書を量産することになり得るので労力を考えると割に合わんなって思えてくる。(そこがダメなんでしょうが…)
本当にやりたいことや興味があることを仕事に繋げられればいいのだけど、なかなか難しいときてる。
これが20代前半ならば、未経験者枠で経験を積むということも可能かもしれないが、この歳になるとなかなか難しいのかなぁ…なんて少し諦めモードにもなってくるし。
かといって独り身なので誰も養ってくれやしないしパートとなると、ちょっと厳しい…。

「書類選考で落とされることもザラなので、まずは面接に繋げることが必要。
そのために、自分を知ってもらう第一歩として職務経歴書は重要となるのです。」
ハローワークのカウンセラーの方に今まで培ってきた経験や自分の強みをしっかりとアピールし企業から興味を持ってもらい面接に繋がるよう、しっかりと職務経歴書を作り込んだ方が良いと言われ、助言をもらいながら今までの人生を振り返えることができたのでワタシにとって職務経歴書作成は非常に有意義な時間となりました。例えるならば人生の棚卸し的な感じでしょうかね!?
そして職務経歴書が完成した時は、ワタシの人生まんざらでもないわ的な感じで少しばかり自信に満ち溢れたものです。

しかし1回、2回と残念ながら…と不幸の手紙(不採用通知)が届くとヘコんでくるわよね。
そして自分の職務経歴書を見ては何だかなぁなんて溜息をつく。職務経歴書には今までやって来たことを書いているのだけど何だか落ち着かない。きっと誰しもが多少は盛ってたり良い感じになるように書くのだろうけど、それが何だかソワソワするのです。別に嘘はついてないのにねぇ…
面接に落ち自信がなくなってくると自己肯定感の低さがひょっこりと顔を出してくる。すると自信を持って自分の強みとやらをアピールすることがますます出来なくなるワタシ。



そもそも最近の就活では「自分の強みをアピールして」みたいなことをよく耳にする。そんなことを今まで考えたことなんて一度もなかったので、これが非常に困ったもんでした。先ほども書いたのですが、ワタシは哀しいかな自己肯定感が低い。自分で自分を褒めることや自分の良い部分にあまり目を向けて来なかったので「自分の強み」とやらを探すのにえらく苦労したのです。どちらかというと、自分の強みを1個探すよりダメな部分を10個探す方が簡単だっりする。

そういや、昔はもっと強気で就活してたし面接にも挑んでたな…若さって立派な武器なんだよな。
怖いもの知らずだったし、失敗しても分からなくても当たり前じゃんって気持ちでグイグイ前へ進めてたよな。年齢を重ねて体力の衰えを感じるのは勿論のことだけど、失敗するのが怖いって思いが強くなり足がすくんでしまうのよね〜。ヤバい、心の衰えも相当だわ…。

そんな転職活動をしながらも、ようやく働き出したワタシ。
「転職活動では何だかんだあったけど、今は毎日楽しく働いてます♡」
な〜んて言いたいところですが、現実はいろいろとあリますよね…
いろいろと壁にぶち当たりながも嫌々ですがなんとか働いてます。が、最近ストレスからか髪の毛がよく抜けるのでおハゲが出来てないか少々心配です…。ホント、心配事は尽きないもんですね。

コメント